おばさんの思い出日記

太ったおじさんみたいなおばさんです。

素朴な疑問 みんな化学反応式ってどうやって解いてたの?

以前どこかで書きましたが 私は文字で色々なことを認識するのか非常に苦手で二次元の映像で処理することが多いんですね。

 そしてこれまたややこしいことに、私3次元があんまり理解できないんですよ。 映画の3Dくらいならわかるんですけど 3Dのゲームなんかだと 自分でキャラクターを動かさなきゃいけないでしょう ? その時に 奥行きの感覚が分からなくて どの方向にマウスを持っていったら奥に進むのかが全くわからないんですよね。 だってあれって2次元 の画面に3 D の絵を書いてるわけじゃないですか? だから私の脳だと解釈できないの。

 で、また関係ない前置をしちゃったんですけど、 私、化学反応式を文字と数字で解くことができなくて 絵で解いてたんですよね。 例えば H には手が一本でOには手が2本で、 それらが余らないように手をつなぐと H 2 O になるというとき方です。 それを脳内で絵でイメージして アルファベットと数字の記号に置き換えてたんです。

 で、複雑になってくると脳内だけでは絵が描けないので、答案用紙や問題用紙に絵を書いて解いてました。 不思議なんですけど、この模型は脳内で組み立てできていたんですよね。 今はもうその時、具体的にどうやって解いていたのか忘れてしまったので、同じ問題は解けないんですけどね。

 で、大人になって思ったのはみんなこんなめんどくさい解き方してたのかなということです。 難しい式だとこんなんじゃ間に合わないよなぁと思ってしまって、 みんなどうやって解いていたんだろうと不思議になってしまったのです。

 こんなのは100文字のブコメで答えられることじゃないだろうから聞いても無駄なのはわかってるんですけど、 まぁ一応低脳の私はこんな解き方をしてましたみたいなお話です。

PR2a1